【ニュース】「東京おもちゃショー14」チョロQも“ぶつからない”時代に?

20140614-10205912-carview-009-1-view.jpg

6月12日より東京ビックサイトで東京おもちゃショー14が開幕。

子どもが楽しめるものから大人が思わずおっ!っと唸ってしまうようなものまで、さまざまな種類のおもちゃが展示されている。

会場の中でもひときは大きなブースを構えるタカラトミー。

実車をデフォルメした愛くるしいデザインに大きなタイヤがアイコンのゼンマイ式ミニカー「チョロQ」も、

登場から30年以上が経つロングセラー商品。

今年は新たに自動運転機能を搭載したチョロQ「Q-EYES(キューアイズ)」を9月27日に発売する。

Q-EYESは、チョロQのサイズとチョロQのフォルムは持っていますが、赤外線センサーで障害物を検知して障害物のない方にハンドルを自動できる商品になっています。自動車メーカーよりも先に、自動運転のクルマを発売!!

最近の記事


TOP
TOP