【ニュース】ホンダ、HV17万台リコール 「フィット」4度目、「ヴェゼル」も

ホンダは7月10日、主力の小型車「フィット」と新型多目的スポーツ車(SUV)「ヴェゼル」のハイブリッド車(HV)に不具合があるとして、同日付でリコール(無償修理・回収)を国土交通省に届け出たと発表した。

IMGP4475.jpg

対象車は、13年7月から14年7月の生産分で合計17万5356台。

 内訳はフィットが13万1040台、ヴェゼルが4万4316台。エンジン制御コンピューターのプログラム不良に伴い、低速での走行中や停止からの発進時に、運転者が意図せず一瞬車速が上がったり、急発進したりする恐れがあるという。

寄居工場や鈴鹿製作所などで生産するフィットとヴェゼルは、対策プログラムを反映するため7月1~2日に一時出荷を停止した。

 フィットについては2013年9月にハイブリッド車(HV)を投入後、同年10月と12月、今年2月にもリコールを発表済み。

今回は4度目となる。ヴェゼルのリコールは今年2月以来2度目。

当店でも人気なのに、またリコールとは・・・・・・・。

最近の記事


TOP
TOP