【ニュース】北米カーオブザイヤー2015、第一次選考28台!!

北米カーオブザイヤー主催団体は8月1日、「2015北米カーオブザイヤー」の乗用車カテゴリーの第一次選考28台のリストを発表した。

北米カーオブザイヤーは今年で22回目。米国とカナダ在住の約50名のジャーナリストが、この1年間に北米で発売、またはデビュー予定の新型車の中からベストな1台を選出する。年間販売台数は5000台以上が条件となるため、スーパーカーや一部高級車は選考から除外される。

2015北米カーオブザイヤーの乗用車カテゴリーの第1次選考28台は、以下の通り。

アキュラTLX アルファロメオ4C
アウディA3
BMW M3セダン BMW M4クーペ BMW i3BMW i8
キャデラックATSクーペ
クライスラー200
ダッジ・チャレンジャー ダッジ・チャジャー
フォード・マスタング
ホンダ・フィット
ヒュンダイ・ジェネシスセダン ヒュンダイ・ソナタ
ジャガーFタイプクーペ
キアK900
レクサスRC
マセラティ・ギブリ
メルセデスベンツBクラスEV メルセデスベンツCクラス メルセデスベンツSクラスクーペ
スバル・レガシィ スバル・WRX/WRXSTI
トヨタ・カムリ トヨタ・ヤリス(ヴィッツ)
フォルクスワーゲン・ゴルフ
ボルボV60

今後は12月にファイナリスト3台に絞り込まれ、2015年1月のデトロイトモーターショー14で、2015北米カーオブザイヤーが決定する。

最近の記事


TOP
TOP