トヨタ・ホンダHV販売好調 !特にトヨタはエスクワイアHV・アルファードHVやヴェルファイアHV等々、続々発表予定!

お疲れ様です。トヨタ・ホンダ共に、ハイブリット車が好調のようですね!!

自分も【ホンダ ヴェゼル】に乗ってくるくらいですからね!!

先日こんなニュースがありました。

トヨタ自動車とホンダ技研工業の2014年上期のハイブリッド車の世界販売台数が発表され、

トヨタは前年同期比5.7%増の66万5700台、ホンダは同105.8%(2倍以上)の15万9000台となりました。

トヨタに関しては欧州と国内が牽引、ホンダは国内が大きく寄与しての大幅増となりました。

世界販売台数における国内販売比率は、トヨタが56%、ホンダが84%と共に本邦市場での販売が鍵を握る形。

ホンダは本格的HVの車種構成が十分では有りませんが、

HVの先駆社トヨタは既存のプリウスシリーズ、アクアの他、

カローラHV、SAI、ハリアーHV、ヴォクシーHV、ノアHV、エスクワイアHV、レクサスシリーズHV各種、

そして売れ筋大型ミニバンのアルファードやヴェルファイアもFMCモデル(年末~年始)からHVを踏襲する予定で、まさに磐石の態勢となっております。

今後、燃料電池車が一般化されるまで中・大型ミニバン/大型RV車等は、ハイブリッド化やディーゼルラインナップは必須になるかもしれません。

最近の記事


TOP
TOP