【新車 現行モデル ノアハイブリット】ご納車です!有難うございました!!

お疲れ様です。

本日、顧客様よりオーダーを頂いていました、【トヨタ ノアハイブリット】新車のご納車でした。

誠に有難うございます!!

11111.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

当店では中古車だけでなく、新車も各メーカー取り扱っておりますので、

お気軽にお声掛けください!!

NEW無題

【トヨタ ノアハイブリット 現行モデル】

トヨタミディアムクラスのミニバン、「ノア」(NOAH:カローラ店)/「ヴォクシー」(VOXY:ネッツ店)。3列シート7人/8人乗りの5ナンバーサイズを基本とし、全幅1730mmは3ナンバー登録となる。
「ノア」のラインアップは、LEDヘッドランプ+LEDクリアランスランプ装備の「X」、ハロゲンヘッドランプ装備の「X Vパッケージ」、乗り降りをサポートする「X サイドリフトアップシート装着車」、15インチアルミホイール装備の「G」、エアロ仕様の「Si」。2Lエンジン(3ZR-FAE)を搭載し、Super CVT-iやアイドリングストップ機能などを採用。
また、ハイブリッドシステム(リダクション機構付のTHS II)を搭載する「ハイブリッドG」、「ハイブリッドX」を設定。
ハイブリッド車では、99馬力を発生する1.8Lアトキンソンサイクルエンジン(2ZR-FXE)を搭載し、82馬力のモーター、システム全体で136馬力の出力を発揮。本格ハイブリッドシステム(リダクション機構付のTHS II)の採用により、このクラス(全高1.8m以上の1.8~2Lクラス7/8人乗りミニバン)では圧倒的な低燃費(JC08モード走行燃費23.8km/L)と航続距離を実現。
アンダーグリルと一体化した大きなフロントグリルとヘッドランプの組み合わせにより、上下四隅を強調。サイドビューは3列目シートまで吹き抜ける大きなグラスエリアと、前方から低く後方に向けてせり上がる躍動的なベルトラインにより、見晴らしの良いキャビンの圧倒的な開放感とボディの力強さを両立。低床フラットフロアによる革新のパッケージを採用することで、広々空間やノンステップによる子供・高齢者にも優しい乗降性、使い勝手の良い荷室を実現。

最近の記事


TOP
TOP