【平成18年 トヨタ エスティマ 3.5アエラス-Sパッケージ 4WD】ようやく仕上がりました! ~トヨタのミニバンを代表するブランド~

お疲れ様です。
【平成18年 トヨタ エスティマ アエラス-Sパッケージ 4WD】をようやく展示することができました!!

a20150611(01).jpg

この車は3500cc・4WDで、さらに、純正オプションの「ケンスタイル」のエアロが装着されています!!

a20150611(02).jpg

ごっつくなく、さりげないエアロで、個人的には好きなスタイルですね!!
装備も充実!!HDDナビ・フルセグTV・ETC・両側パワースライドドア・スマートキー・ローダウン!!

a20150611(03).jpg

a20150611(04).jpg

内装もクリーニング、外装はコーティング済みなので、キレイさは間違いない感じです!!
やはりミニバンはラゲッジスペースも広いですね!!!
使い勝手最高です!!

a20150611(05).jpg
簡単なシートアレンジで、広さを確保!!
シーンに合わせて使い分けることができます!!!

3500CCの4WDですが、気になるのはやはり燃費ですよね??!!
>カタログ燃費で11.4km/L!!
悪くないです!!!

参考にして見て下さい!!!

【トヨタ エスティマ】
1990年に誕生したエスティマは、「スタイリッシュな高級ミニバン」というジャンルを拓き、市場を先導してきたトヨタのミニバンを代表するブランドである。
トヨタ店(大阪トヨペット)とトヨタカローラ店で異なる「エスティマT/エスティマL」の呼称から統一され、「全てを革新し洗練させる」ことを念頭に、進化したスタイルとなった。
FF駆動の後席両側スライドドアや、ワンモーションフォルムはそのままに、プラットフォームやサスペンションを一新し、2.4L 直列4気筒と新たに3.5L V型6気筒を搭載した。
出力を高めた2.4Lエンジンには、変速ショックがなくマニュアル感覚も楽しめるSuper CVT-i(7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付)を採用。V6・3.5Lエンジンは、新開発6速オートマチック(シーケンシャルシフトマチック付)との組み合わせ。
バリエーションは、スポーツタイプの「AERAS(アエラス)」、最上級「G」と標準「X」。
それにアエラスには、18インチアルミやインテリジェントAFS付、本革巻き3本スポークステアリングなどスポーティ志向「Sパッケージ」、クルーズコントロール、マルチインフォメーションディスプレイなどラグジュアリー志向「Gパッケージ」も選べる。
シートバリエーションは2種類。
7人乗り車は、800mmのロングスライドが可能なリラックスキャプテンシート(横スライド機構付)セカンドシート。
8人乗り車は、セカンドシートのチップアップとサードシートの床下格納により、フラットで広々としたラゲージスペースを作り出す。




最近の記事


TOP
TOP