【平成16年 トヨタ エスティマT アエラス-S 4WD】入庫です!! ~「次世代の高級ミニバン」2代目エスティマ~

お疲れ様です。
先日、入庫したての【平成16年 トヨタ エスティマT アエラス-S 4WD】が仕上がりました!!

20150616(02).jpg

最近、当店ではエスティマが大人気です!!!
このエスティマは2代目の後期タイプ!!そして4WDの7人乗りです!!

20150616(03).jpg

バッチリ仕上げたので、内装・外装共に綺麗になりました!!!

20150616(04).jpg

荷室には、専用の荷台マットが付いてました!!
さすがミニバン!!荷台はシートアレンジ次第で広さを確保できますね!!
AC100V電源もあるので、とても便利!!
カタログ燃費で11.0km/L!!4WDでこのサイズ、悪くない燃費ですね!!
参考にして見て下さい!!



【エスティマT】
初代エスティマの「使う心地良さと走る心地良さ」というコンセプトをより高度なレベルで融合した「次世代の高級ミニバン」が2代目エスティマ。ワンモーションフォルムにFF駆動を採用したことにより、シートレイアウトの自由度の向上、ノイズの低減、乗降性の向上などを特徴とする。販売店別にエスティマTとエスティマLになる。今回のマイナーチェンジでは、フロントバンパーやヘッドランプ、リヤコンビネーションランプ、ガーニッシュなどの意匠変更、新外板色4色の採用により、さらに先進的で洗練された外観とするとともに、新意匠オプティトロンメーター、新内装色の採用などにより、質感・高級感を向上させた内装としている。搭載されるエンジンは220馬力の3.0L V6(良-低排出ガス車)と、160馬力の2.4L 直4(超-低排出ガス車)の2種。トランスミッションはコラム式4AT。フロント/ストラット・リヤ/トーションビームのサスペンションには、FFとアクティブトルクコントロール4WDの駆動方式が用意される。グレード展開は上からG、X、J、そしてエアロパーツなどが装着されるAERAS(アエラス)、専用チューニングローダウンサスやパフォーマンスロッド、ステアシフトマチックなどを採用した新グレードのアエラス-S、の基本5モデル。その他にヒーター付本革シートなどを採用したGレザーセレクションや、車外へスライドダウンするセカンドシート(左席)を採用したサイドリフトアップシート装着車をGとアエラスに用意する。2-3-3の8名定員に、Gとアエラスには7名定員のモデルも、アエラス-Sは7名定員のみを設定する。安全機構としてデュアルエアバッグ、フォースリミッター&プリテンショナー付きシートベルト、EBD付きABSを全車に標準で装備。

最近の記事


TOP
TOP