【平成14年 トヨタ アルファードG MS 7人乗り】入庫です!! ~国産最上級の室内空間を創造したアルファード~

お疲れ様です。
なんかパッとしない天気の宇都宮地方です。
梅雨だからしょうがないですが。。。。。。

さて先日【平成14年 トヨタ アルファードG MS 7人乗り】が入庫しました!
20150702(01).jpg
しかしまだ展示できてないです。。。。
仕上げは完了したのですが、点検整備に出しており、週末までに上がってくれればなんですが。
内外装共にキッチリと仕上がっており、大変きれいな1台です!!
20150702(02).jpg
そして、さすがワンボックス車!!
荷室はシートアレンジ次第でかなりの広さを確保できます!!
3列目は跳ね上げ式。
荷物を積んでキャンプなんかにも最適ですね!!!
さて、週末戻ってきたら、再UPしますね!!!

【トヨタ アルファードG】発売モデル
ミニバンのフラッグシップをめざし、国産最上級の室内空間を創造したアルファード。「ダイナミズム&ホスピタリティ」を開発コンセプトとし、最も明るい星を意味するアルファから由来されているネーミングは、それにGとVが販売店により付けられる。Gはメッキグリルと横3段+斜め格子、Vは同色グリルと横基調の格子が特徴。搭載されるのは220馬力の3L V6DOHCと159馬力の2.4L 直4DOHCのガソリンユニット2種。FFレイアウトの採用により、低いフロアと高い室内高を実現し、両側スライドドアの5ドアとともに乗降性の向上が図られる。全モデルでビスカスカップリング式フルタイム4WDも選べる。組み合わされるミッションはインストルメントパネルにゲート式4ATのみ。グレードは2.4LにAX、ASの2種、3LにMX、MS、上級MZの3種。ASとMSは17インチホイール装着のエアロスポーティモデルとなる。他にVSC&TRC、ツインムーンルーフ等がパッケージされるGエディション、上級装備のLエディション、装備厳選のJエディションが用意される。シートレイアウトは7人乗り(2+2+3)と8人乗り(2+3+3)の2タイプ。サードシートは500mmのロングスライド機構と横はね上げタイプを採用。また、7人乗り仕様には電動リフトアップシート車をラインアップ設定し、身障者や高齢者の乗降性を向上させる。安全機構として、デュアルエアバッグ、プリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルト、ブレーキアシスト、EBD付ABSを全車に標準で装備する。3Lは国土交通省「良-低排出ガス」、2.4Lは「超-低排出ガス」認定を達成する。





最近の記事


TOP
TOP