【平成19年 日産 ブルーバードシルフィ 20G】入庫です!! ~伝統ある日産ミディアム4ドアセダン~

お疲れ様です。日々寒くなってきている宇都宮地方!!
風邪をひかないように、体調管理も必要です!!!特に寒暖の差には注意ですね!!
さて、展示車が増えてきました!!!
先日【平成19年 日産 ブルーバードシルフィ 20G】が展示となりました!!!
20151120(01).jpg
「伝統ある日産ミディアム4ドアセダン」です!!
乗ってみると、運転しやすいし、調子も良いですね!!!シートも肉厚があり、座り心地もGOODです!!
装備も充実しています!!純正HDDナビ・CD・DVD再生・ミュージックキャッチャー・バック&サイドカメラ・ETC・キセノン&フォグ・インテリキー・イオンクリーンエアコン・オートライト・電動コーナーポール・ウッドコンビハンドル・ウッドパネル等々。
20151120(02).jpg

20151120(03).jpg
荷室も奥行きがあり、ゴルフバックも余裕で入りますね!!
距離は6万キロ程度走っていますが、試乗し、好調さを感じました!!
燃費はカタログ燃費で、16.0km/L。
是非参考にしてみて下さい!!

【日産 ブルーバードシルフィ 2007年5月(平成19年5月) 発売モデル】

伝統ある日産ミディアム4ドアセダン、ブルーバードシルフィ(SYLPHY)。
2L 直列4気筒 MR20DE(133馬力)とエクストロニックCVT、HR15DE(109馬力)と4速ATの、フロアシフト式レバーとの組み合わせ。
グレードは、ベーシックな「15S」/「20S」、オートライトシステムやグローブボックス&イグニッションキー照明がつく「20M」(フロントフォグランプを新採用)、本革巻・木目調コンビ3本スポークステアリングやインテリジェントキー、エンジンイモビライザー、MD/CD上級デッキ装備の「20G」(濃色ガラスを新採用)をラインアップ。4WDモデルは「15M FOUR」となる。「ブロアム」は、法人市場向けに投入するモデル。
今回の一部改良では、素肌に優しい「HADASARA」加工クロスをシート、コンソール、ドアクロス、ドアアームレストに採用した。インテリジェントエアコンシステムには、従来モデルに比べ、さらに積極的に室内空間を快適かつ清潔に保つモードに切り替えるワンタッチクリーンスイッチと、アレルゲンの除去効果を大幅に高めた高性能フィルターを付加した。
また、ナビゲーションシステムは機能・操作性・基本性能が向上したHDD方式のカーウイングスナビゲーションシステムを採用した。
オーテックジャパン「アクシス」は、落ち着きと質感に満ちた5ナンバー最上級セダンをテーマに、インテリアには専用の本革シートを採用、内装色はベージュとブラックの2色を設定した。
エクステリアにも専用パーツ(前後バンパー、グリル、16インチホイールなど)を採用し、上質感を高めた落ち着きのあるスタイルとしている。







最近の記事


TOP
TOP