【トヨタ 平成19年 エスティマハイブリット X-Four】入庫です!~ハイブリッドミニバンとして、2代目モデル!~

お疲れ様です。
昨日は春の陽気でしたが、本日は雪まで降って、寒さが戻っちゃいましたね。
寒暖差には気を付けなきゃです!!
さて、本日も1台新たに展示車が増えました!
【トヨタ 平成19年 エスティマハイブリット X-Four】です!

20160215(01).jpg

走行距離は7.4万キロ程度ですが、内外装共に大変キレイなハイブリットミニバンです!
装備はかなり充実しています。
純正HDDナビ(デュアルモード付)・純正フリップダウン・バックモニター・ETC・両側パワースライドドア・スマートキー・プッシュスタート・HID・AFS・2列目オットマン・社外18AW等々。
自分はデュアルモード付のナビを初めて知りました!運転席側からはナビ、助手席側からはDVDが見れちゃうんですね!!
無知で申し訳ない。。。。。。
試乗もしましたが、かなり良好!!!
室内はクリーニング&脱臭施工。外装はコーティング施工。
時間がかかりましたが、その分とてもキレイに仕上がっています!!

20160215(02).jpg

20160215(05).jpg

20160215(03).jpg

20160215(04).jpg

ラゲッジスペースは十分な広さです!3列目は格納式なので、シートアレンジで更に広さを確保です!!
そして、純正のラゲッジ専用マットも付いてます!!

さて、気になる燃費ですが、カタログ上20.0km/Lです。
ミニバンサイズでこの燃費は、さすがハイブリットですね!!実走行は落ちますが、それで経済的な燃費ですね!!!
是非、参考にしてみて下さい!!



【トヨタ エスティマハイブリッド 2007年6月(平成19年6月) 発売モデル】

トヨタのミニバンを代表するエスティマ。2001年に誕生した「エスティマハイブリッド」は、世界初のハイブリッドミニバンとして、この2代目は、ハイブリッドシステムを一新し、「ハイブリッド・シナジー・ドライブ」の考えのもと開発された「THS II」をミニバン用に最適化し搭載している。
直列4気筒 2.4Lガソリン(150馬力)とフロントモーター(143馬力)を組み合わせたハイブリッドシステムをフロントに搭載し、電気式無段変速機を組み合わせる。
エンジンとモーター(バッテリーパワーに依存)によりシステムとして発揮できる出力は、140kW(190馬力)となる。
グレードは標準「X」と上級「G」、それにリラックスキャプテンシート「7人乗り」と、6:4分割チップアップシート「8人乗り」を用意。
セカンドシートがそのまま車いすになる「サイドリフトアップシート車」も設定する。
今回の一部改良では、エスティマ3.5L車およびエスティマハイブリッドが、新しい排出ガス試験モード(JC08モード)での冷間時の測定モードに対応した、国土交通省の低排出ガス車認定制度における「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を取得している。








最近の記事


TOP
TOP