【日産 平成19年 キューブ(YZ11) ライダー】入庫です!

お疲れ様です。
日々、暑さが増してきてますね。水分補給して頑張らなきゃです。
しかし、展示車が続々入庫してきていますが、仕上げが間に合わない。。。。。。
弱音を吐かず、業務に当たります!!!

さて、先日展示車に加わった一台をご紹介です!
【日産 平成19年 キューブ(YZ11) ライダー】です!!

20160614(01).jpg

9.5万キロ程度走行していますが、内外装共に綺麗に仕上がりました!!
特に内装は非常にキレイですね!!
外装も当社にてコーティング済みなので、キレイな状態での展示となっています!
機関も順調!当社にて車検を取得したばかりなので、問題無しの良質車です!

20160614(02).jpg

装備も充実!ライダー専用装備に加え、社外HDDナビ・フルセグTV・DVD再生可(走行中視聴可能)・インテリキー・ETC・イオンクリーンエアコン・社外プッシュスタート&社外オートクルーズ付スロットルコントローラー等々。

20160614(03).jpg

この型のキューブに自分は乗っていたことがありますが、室内は本当に広々空間です!
後部座席も窮屈感は全くなく、大人でも余裕にくつろげますね!!

20160614(04).jpg

ラゲッジスペースも非常美広い!荷物もかなり載せられます!高さもあるのでこの広さは十分ですね!!
後部座席を倒すと、更に広さを確保できるので、非常に便利です!

気になる燃費ですが、カタログ上で19.4km/L
是非、参考にして見て下さい!


【日産 キューブ 2007年1月(平成19年1月) 発売モデル】

日産キューブは2列シートをもった5名、キューブキュービックは3列シートをもった7名定員。
エンジンは、直列4気筒1.4L(FF:98馬力/4WD:97馬力)と1.5L(109馬力)。駆動方式はFFと、e-4WDと呼ばれる必要な時だけスイッチ操作で後輪をモーターで駆動させる、室内スペースや燃費に好影響な電動4WD。
コラムシフトのミッションは、4速ATと滑らかな加速と燃費向上を実現するエクストロニックCVTの2タイプ。グレードはFFモデルにはキューブ/キューブキュービック共通で、スポーティな外観と15インチアルミホイール装着の「15RX」と「14RS」、標準タイプの「15M」と「14S」の4種。4WDモデルは、キューブは1.4L搭載「14RS FOUR」と「14S FOUR」。
キューブキュービックは、1.5L搭載「15RS FOUR」と「15S FOUR」をラインアップする。今回、燃費向上(15E、15M、15RXは「平成22年度燃費基準+20%」達成、「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」認定とあわせて、グリーン税制に適用=合計32,000円の税制優遇措置)。ヘッドランプ、フロントグリル(14RS/15RXを除く)、シート・ドアトリムデザイン変更、LED式リヤコンビランプの採用。
上級グレードにインテリジェントエアコンシステム(ワンタッチクリーンスイッチ付)の採用、タッチパネルナビ(DVD方式)を採用した特別仕様車「Plus navi next(プラスナビネクスト)」を設定した。






最近の記事


TOP
TOP