【トヨタ 平成18年 マークX 250G-Fパッケージリミテッド】入庫です!

お疲れ様です。
7月に入り、本格的な暑さとなってきましたね。
水分補給しながら、何とか乗り切らなくてはですね!!

さて、先日新たに展示車が加わりました!!
【トヨタ 平成18年 マークX 250G-Fパッケージリミテッド】です!
920160630(01).jpg

当店の顧客様の下取り車で、車検やンテナンスも当店で行っていたので、機関、内外装共に、良い状態です!!
内装はクリーニング&脱臭・消臭施工、外装はコーティング施工で、かなりキレイな状態で展示となりました!!

909160630(02).jpg

装備も充実しています。
純正ナビ・バックモニター・CD・キーレス・ETD・運転席パワーシート・本革巻きステアリング・オートライト&キセノン・純正16インチAW等々。

920160630(03).jpg

走行距離は10.9万キロ程度走っていますが、外装・内装は使用感もあまりなく、キレイな状態ですね!!
また、この車は禁煙車です!!

999uuyt78olu.jpg

トランク内も十分な広さですね。
ちなみに、前オーナー様はあまりトランクを使用していなかったのか、かなりキレイな状態です!!
気になる燃費ですが、カタログ上、12.6km/Lです。
是非、参考にしてみて下さい。



【トヨタ マークX 2005年10月(平成17年10月) 発売モデル】

トヨタの新型高級セダンとなるマークX(エックス)。エンジンは伝統の直列からV型へ変更、3L(256馬力)と2.5L(215馬力)の直噴(D-4)2ユニット。
新開発の6速オートマチック(4WD車は5速)にマニュアル感覚のシフト操作が可能なシーケンシャルシフトマチックを搭載し、フロントはダブルウィッシュボーン、リヤにはマルチリンクサスペンションを採用する。
グレードは、排気量も表す「250G」と「300G」、それにインテリジェントAFSやスマートエントリー&スタートシステムなど先進装備の「300Gプレミアム」。
4WDモデルは、「250G FOUR」。パッケージバリエーションとして、盗難防止システムや本革巻き+木目調ステアリングの「Lパッケージ」、アルミホイールやディスチャージヘッドランプなど一部装備が簡略化される「Fパッケージ」を用意する。
そして、スポーツシリーズは「Sパッケージ」。それは外観にスポイラーや18インチホイールを装着、スポーツブレーキやVSC&TRCを備える。
今回の特別仕様車「Fパッケージ・リミテッド」は、「250G」および「250G Four」をベースに、装備を厳選し価格を抑えた「Fパッケージ」の装備に加え、好評のディスチャージヘッドランプ(ロービーム/オートレベリング機能付)、16インチアルミホイール、本革巻きステアリングホイールを特別装備し、8ウェイマルチアジャスタブルパワーシート&クッション長電動可変機構(運転席)を採用した。





最近の記事


TOP
TOP