【フォルクスワーゲン 平成25年(2013年) VWポロ TSiコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー】入庫です!

お疲れ様です。

三寒四温が続き、春に向かいつつありますね!

ただ、体調管理が難しい。。。。。

自分は風邪なのか、花粉なのか分からなくなってきてます。。。。。

忙しい年度末ですが、踏ん張りますね!!!

さて、新たに展示車が加わりました!

今回は、【フォルクスワーゲン 平成25年(2013年) VWポロ TSiコンフォートライン ブルーモーションテクノロジー】です!

20170313(01).jpg

ボディカラーはキャンディホワイト。

走行距離は4.6万キロ程度。試乗しましたが好調でした!

切れ目のない滑らかな加速を実現する7速DSGトランスミッション!

かなり楽しめますね!

20170313(02).jpg

20170313(03).jpg

内装クリーニング済みで、使用感がほとん無く、とてもキレイな状態。

そして落ち着きのあるインテリアカラーです。

外装は、コーティング施工済みで、色艶共に、大変良い状態です!!

装備は、アイドリングストップ・横滑り防止機能・キーレス・純正オーディオ(CD)・本革巻きステアリング・サイドエアバック・ヒーテッドドアミラー等々。

20170313(04).jpg

ラゲッジスペースは、コンパクトサイズのVWポロですが、けっこう広めです。

後部座席を倒せば、さらに広さを確保。

20170313(05).jpg

そして、便利で嬉しい収納BOXも、随所に装備されています。

気になる燃費ですが、JC08モード燃費21.2km/リットル。

思った以上に低燃費で経済的なVWポロです!

是非、参考にしてみて下さい!

フォルクスワーゲン ポロ 2013年5月(平成25年5月) 発売モデル

フォルクスワーゲンのエントリーモデル「ポロ(POLO)」。

ラインアップは、スタンダードモデル「TSI コンフォートライン ブルーモーションテクノロジー」、スポーティな雰囲気を演出する上級グレードとなる「TSI ハイライン」、それにSUVテイストのスタイリングをもつ「クロスポロ」、スポーツモデル「GTI」の4タイプ。

パワーユニットは、低燃費と高い動力性能を併せ持つ1.2L TSIシングルチャージャーエンジンと、専用チューニングによってパワーアップした1.4L TSIツインチャージャーエンジンの2種。

ともに直噴(筒内直接噴射)FSIと過給機を備え、切れ目のない滑らかな加速を実現する7速DSGトランスミッションを組み合わせる。

「TSI コンフォートライン ブルーモーションテクノロジー」のみStart/Stopシステム、ブレーキエネルギー回生システムを採用。

今回、価格改定するとともに、フォルクスワーゲンの国内への正規輸入60周年を記念した限定モデルの第2弾として、「TSI コンフォートライン ブルーモーションテクノロジー」をベースに特別限定車「アクティブ ブルーモーションテクノロジー」(1000台限定)を設定。

最新の純正ナビゲーションシステム「712SDCW」、専用の15インチアルミホイール、フロントフォグランプを標準装備としている。

ボディカラーは、通常、最上級グレードのみに設定されているシャドーブルーメタリックを含む全3色を用意。

全モデル右ハンドルのみ。







最近の記事


TOP
TOP