【トヨタ 平成21年 iQ(NGJ10) 130G ディープアメジストマイカメタリック】入庫です!

お疲れ様です。

今日は、晴れたり雷雨だったりと忙しい天気の宇都宮地方。

ですが、割と暖かいので過ごしやすいですね。

5月も半ば。踏ん張っていきましょう!

先日、新た展示車が入庫してきました!

【トヨタ 平成21年 iQ(NGJ10) 130G ディープアメジストマイカメタリック】です!

20170518(01).jpg

走行距離は2.7万キロ。走行少ない良好車です。

試乗もしましたが、全く問題無しで快調です!
20170518(02).jpg

20170518(03).jpg

外装は、コーティング済みでとてもキレイな状態!

良い色艶が出ています!

内装はクリーニング済みで、外装同様にキレイな状態。

使用感もほぼ無く、シートのスレや汚れもありませんね!

禁煙車なので、ルーフの変色もありませんね。

内外装、機関共に良好のiQです!

装備は全て純正品。

スマートキー&プッシュスタート、カーテンエアバック・横滑り防止機能・電格ミラー・本革巻きステアリング&シフトノブ・ウィンカーミラー・純正CD等々。

20170518(04).jpg

ラゲッジスペースは、全長3mを切るボディに4人乗車可能な超高効率パッケージを実現してるので、

かろうじて荷物が置ける状況です。

後部座席を倒し、2人乗り仕様にすれば、広さは確保できます!!

気になる燃費ですが、カタログ上JC08モード燃費20.8km/リットルです。

是非、参考にしてみて下さい!



トヨタ iQ 2009年8月(平成21年8月) 発売モデル

1L(直列3気筒:1KR-FE)エンジンを搭載し、最小回転半径は世界最小レベルの3.9mを実現する。

グレードは、標準「100X」、上級「100G」、それに「100G レザーパッケージ」を用意する。

今回、新たに1.3L(直列4気筒:1NR-FE)エンジンを搭載したグレード「130G」、「130Gレザーパッケージ」を設定したほか、全車一部改良を実施。

運転席にシート上下アジャスターや、ドアアームレストポケットを装備。ボディカラーでは、新色となるグレーメタリックを含む12色から選択可能となる。

また、100G/130Gをベースとした特別仕様車「プラス」と、2人乗りの特別仕様車「2 Seater(2シーター)」を設定。

「プラス」は、インテリアにアクセントカラーとなるスコーピオンレッドあるいはキャメルゴールドの専用加飾を施した、ドアクラスター、インパネセンタークラスターや、ステアリングスイッチパネルを装備。

また、100G/130G レザーパッケージプラスには、スーパークロームメタリック塗装の15インチアルミホイールのほか、専用パターン助手席インパネアッパーパネル、専用黒色加飾を施した、メーターバイザーなどを装備する。

100X 2シーターでは、乗車定員を2人にすることで、後部座席部分をラゲージスペースに変更し、積載容量を拡大したゆとりあるレイアウトとした。





最近の記事


TOP
TOP