【VW 平成21年(2009年) VWゴルフヴァリアント TSIコンフォートライン キャンディホワイト】入庫です!

お疲れ様です。

宇都宮では、昨日・今日と、伝統的なお祭り「宮祭り」開始中ですが、

当店では、続々と展示車が入庫中です!

本日は、【VW 平成21年(2009年) VWゴルフヴァリアント TSIコンフォートライン キャンディホワイト】が入庫しました!

20170806(01).jpg

ボディカラーは、人気の高いキャンディホワイト。

外装はとてもキレイですね!キズやヘコミ全くなしの良好車です!

当店にて鏡面仕上げ&コーティング施工済みですので、更にキレイさが増しています!

20170806(02).jpg
20170806(04).jpg

内装も、とてもキレイな状態。

前オーナー様の使用感も殆どなく、さらに、シミや汚れも全く無し!

当店にてクリーニングや消臭施工済みです!

走行距離は7.4万キロ程度。

試乗しましたが、調子良いですね!!

加速も抜群!さすがTSI(1.4Lスーパーチャージャー+ターボ)と言った所でしょうか!

20170806(03).jpg

ラゲッジスペースは、ワゴンタイプなので、言うまでもなく広さを確保できます!

トノカバーを外し、後部座席を倒せば、さらに広さを確保できます!

気になる燃費ですが、カタログ上、10モード/10・15モード燃費15.0km/リットルです!

是非、参考にしてみて下さい!

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 2009年1月(平成21年1月) 発売モデル

2世代目ゴルフワゴンの後継車種として誕生した「ゴルフヴァリアント(VARIANT)」。

1,785mmのワイドなボディに、直列4気筒2Lターボと、1.4Lターボ/1.4Lスーパーチャージャー+ターボの全て直噴3ユニットを用意する。

ゴルフGTIと同じ200psの2L TSIターボエンジンを搭載する「2.0TSIスポーツライン」は、6速DSGを組み合わせるトップモデル。

バイキセノンヘッドランプ、ダークティンテッドガラス、スポーツシートやスポーツサスペンション+17インチアルミを備える。160psの1.4L TSIターボ+スーパーチャージャーエンジンを搭載する「TSIコンフォートライン」は、高効率な乾式クラッチの7速DSGを初めて組み合わせ、10・15モード燃費は従来の14.0km/Lから15.0km/Lへと約7%向上させた。

また、AM/FM CDプレーヤーのデザインを一新すると共に機能の強化を図り、オーディオ外部入力端子を追加、様々な音楽ソースによる再生を可能とした。

エントリーモデルとなる「TSIトレンドライン」は、1.4Lターボと7速DSGを組み合わせる。

開放感あふれる電動パノラマスライディングルーフや、RNS 510(HDDナビ、DVD/CDプレーヤー、MP3/WMA再生、地デジTV受信、マルチファンクションステアリング連動オーディオコントロール、ボイスコントロールなど)をオプション装着で用意する。

全車右ハンドルのみの設定。







最近の記事


TOP
TOP