「ワンプライス」【日産 平成17年 ティーダ(C11) 15M】入庫です!

お疲れ様です。

本日はかなり寒くなった宇都宮地方。

雨が冷たいです。。。。。来週まで天気が悪いそうなので、風邪には気を付けなきゃです!

大好評中のワンプライスコーナーに展示車が続々と入庫中です。

今回は、【日産 平成17年 ティーダ(C11) 15M】が展示となりました!

宇都宮ナンバーのお客様であれば、【お支払総額30万円】の掘り出し物です!

20171013(01).jpg

顧客様の下取り車です。メンテナンスも当店で行っていました。

10万キロ程度走っていますが、調子が大変良いティーダです!

試乗も勿論しましたが、好調ですね!

当店では、2年間、走行無制限保証も付帯しての販売ですので、ご安心ください!

外装も、当店にてメンテナンスしていました。

大変状態が良く、コーティング施工後は、色艶共に、最良の状態に!

20171013(02).jpg

内装もとてもキレイな状態!

インテリアカラーはベージュで、汚れやすいカラーですが、汚れや傷みは、ほぼ無しの良好車です!

装備はキーレス・オートライト・純正CD・アームレスト・コンビシート等々。

20171013(03).jpg

ラゲッジスペースはコンパクトサイズのティーダですが、広く使用できます!

後部座席を倒せば、更に広さを確保できます!

気になる燃費ですが、カタログ上、10モード/10・15モード燃費18.2km/リットルです!

是非、参考にしてみて下さい!



日産 ティーダ 2004年9月(平成16年9月) 発売モデル

高級なインテリアとクラスを超えた居住性、高い走行性能を持った日産の新型車ティーダ。

ネーミングは自然の調和、時代の潮流という意味を表す英語「TIDE(タイド)」に由来し、音は沖縄の言葉で「太陽」を意味する。

インテリアは、ソフトな素材をふんだんに使うとともに、素材同士を質感を損うことなく組み合わせることで高い品質感を実現した。

また、後席240mmロングスライド機構により、ゆったりと足が伸ばせる広い室内と積載性の高い荷室の両立を可能とした。

排気量は1500cc、新開発オールアルミ製直列4気筒エンジンを搭載。

全車「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」の認定を取得するとともに、クラストップレベルの燃費を達成。

FF車は平成22年度燃費基準+5%達成車、4WD車は平成22年度燃費基準達成車の認定を取得、グリーン税制の適用が受けられる。

グレードは、上から「15G」、「15M」、「15S」の3タイプに、4WDモデルを15Mと15Sに用意する。

最上級15Gには、フォグランプや本革巻ステアリング、本革/アルカンターラコンビシートなど豪華装備を備える。

安全装備として、デュアルエアバッグ、前席アクティブヘッドレスト、ABS、EBD(電子制御制動力配分システム)、ブレーキアシストなどを標準で、カーテンエアバッグを全車にオプションで装着。





最近の記事


TOP
TOP