「ワンプライス」【日産 平成19年 モコ(MG22S) E ラグーンターコイズM】入庫です!

お疲れ様です。

本日も雨でかなり寒くなった宇都宮地方。

雨が非常に冷たいですね。。。。。

ですが、当店では、大好評中のワンプライスコーナーに展示車が続々と入庫中です。

今回は、【日産 平成19年 モコ(MG22S) E ラグーンターコイズM】が展示となりました!

宇都宮ナンバーのお客様であれば、【お支払総額30万円】の掘り出し物です!

20171015(01).jpg

走行は9.2万キロ程度ですが、好調ですね。

試乗しましたが、問題無しの良好車です!

当店では、2年間走行無制限の保証を付帯しての販売となりますので、さらにご安心してお乗り頂けます。

外装は、コーティング施工済みで大変きれいな状態。

色艶共に、鮮やかに輝いていますね!

20171015(03).jpg

20171015(04).jpg

内装は、クリーニング済みで、とても良好な状態です。

使用感もあまりなく、快適な室内となっています!

また、便利な機能も付いていますね!

助手席のシート下は収納BOX。そして前を向くとテーブルまで出てきます!

上品な装備ですね!

装備は、スマートキー・純正CS・オートエアコン・ベンチシート・ABS・Wエアバック等々。

20171015(02).jpg

ラゲッジスペースは、軽ハイトワゴンだけあって、広めの設定です。

後部座席を倒せば、フルフラットになるので、さらに広さを確保できます!

気になる燃費ですが、カタログ上、10モード/10・15モード燃費21.0km/リットルです!

是非、参考にしてみて下さい!



日産 モコ 2006年2月(平成18年2月) 発売モデル

「SHIFT mini style」軽のスタイルをシフトする。と、銘打たれた2代目日産モコ。

初代同様、スズキよりOEM供給を受けるモデルである。

最大の特長は、乗る人が自分らしさをおしゃれに表現できるエクステリアとインテリア。

8色のボディカラーとそれにマッチする2色のインテリアカラーを採用した。

また、軽ハイトワゴン(全高1550mm以上の軽自動車)トップレベルの最高21km/Lの燃費による高い経済性、一部「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」の認定を受け、グリーン税制の優遇措置を受けるなど、環境に優しいクルマを実現している。

直列3気筒DOHC12バルブVVT(54馬力)と同DOHC12バルブインタークーラーターボ(64馬力)の2ユニットを搭載。

FFとフルタイム4WDの駆動方式を用意する。

トランスミッションは、前席ウォークスルーができるインパネシフトの4速オートマチックのみ。

グレード展開は、ベーシックな「S」/「S FOUR」、フルオートエアコンやMD/CDデッキ+6スピーカー、チルトステアリングや運転席シートリフターで運転姿勢の調整し易い「E」/「E FOUR」、ターボエンジン搭載でフォグランプ装着の「G」/「G FOUR」の3タイプ。

インテリアは、インパネ上面にエアコン吹出口を設けることで、前後席の温度差が少ない空調環境を実現する「アッパーベント」を、軽自動車で初めて標準装備。

吸音天井や消臭天井&シート、助手席の背もたれを前に倒すことで、長い荷物を積むときに便利なうえに、後席の子どもとのコミュニケーションがとりやすくなる助手席前倒し機構を採用した。

買い物袋やバッグなどが簡単に入る「すわるとシート開けるとBOX」というユニークな装備を取り入れた。

盗難防止装置(カーアラーム)、ABS、ロードリミッター付プリテンショナーシートベルト、運転席・助手席エアバッグシステムなどを全車に標準採用する。





最近の記事


TOP
TOP