【スズキ 平成26年 スイフトスポーツ(ZC32S) スノーホワイトパール AT車】入庫しました!

お疲れ様です。

日の入りも早くなり、18時だと既に真っ暗。。。。

1日が短く感じてしまう今日この頃です。

さて、先日、【スズキ 平成26年 スイフトスポーツ(ZC32S) スノーホワイトパール AT車】が入庫しました!

宇都宮ナンバーであれば、【諸費用コミコミ乗出し総額115万円】のお買得車です!

20171109(01).jpg

当店の顧客様が大切にお乗りになっていた1台。

7.9万キロ程度走行していますが、メンテナンス等は当店で見させて頂いており、文句無しの極上車です!

試乗もしましたが、全く問題なし!程度抜群です!

2年間走行無制限保証をお付けしての販売ですので、さらにご安心ください!

外装は新車でご購入頂いた時点で、コーティング済み。

当店にて、ボディメンテナンスも施工していたので、キズ・ヘコミ無しで、色艶共に、輝いています!!

20171109(02).jpg

20171109(03).jpg

内装も、とてもキレイで使用感全く無し!

前オーナー様は土禁にて使用していたので、とてもキレイな状態です!

20171109(05).jpg

装備も充実!

ワンオーナー車・インテリキー&プッシュスタート・純正OPフロントアンダー&リヤアンダースポイラー・HIDヘッドランプ・純正ビルトインETC・スイフトスポーツ専用シート・社外17インチAW&マフラー&車高調・純正エアロ・メモリーナビ・フルセグTV・DVD再生(走行中OK)・禁煙車等々。

20171109(04).jpg

ラゲッジスペースは決して広いとは言えませんが、シートアレンジで、広さは確保できます!

気になる燃費ですが、カタログ上、JC08モード燃費15.6km/リットルです。

是非、参考にしてみて下さい!

スズキ スイフトスポーツ 2013年7月(平成25年7月) 発売モデル

スイフトをベースに「走る・曲がる・止まる」という車の基本性能を徹底的に追求したコンパクトスポーツモデル「スイフトスポーツ」。

可変吸気システムの採用や、冷却システムの改善など、専用チューニングを施した1.6Lエンジンを搭載し、加速性能と燃費性能を両立させた6速マニュアルトランスミッションと広い変速比幅によって加速性能と燃費性能を共に高める、専用の副変速機構付CVT搭載車を採用。歩行者傷害軽減ボディー、頭部衝撃軽減構造インテリアを採用。

ボディー骨格には高張力鋼板を積極的に使用するとともに、ホイールやタイヤ、ブレーキなどの軽量化によりバネ下重量を軽減。

衝突安全性能や走行性能を高めながらも車両重量を約10kg軽量化した。

強度と軽量化を両立した専用の17インチアルミホイール及び195/45R17サイズのタイヤ、エンジン性能の高さを表現する大開口フロントグリル、キーレスプッシュスタートシステムを装備。

その他、低重心イメージを演出するサイドアンダースポイラーや、特徴的な3本フィン形状がアグレッシブさを強調する、大型フォグランプベゼルなどを装備する。

また、迫力のリヤビューを演出するスポーティーなリヤコンビネーションランプやデュアルエキゾーストパイプ、メタリックグレー塗装のディフューザーを採用し、インストルメントパネルとドアトリムには金属の質感を表現したヘアライン調の加飾を施している。

専用車体色の黄色(チャンピオンイエロー4)をはじめ、全6色を用意。

今回、一部改良を行った。








最近の記事


TOP
TOP