【ホンダ 平成17年 ステップワゴン(RG1) G-LSパッケージ ムーンライズメタリック】入庫です!

お疲れ様です。

気温は寒いですが、日増しに日が長くなりましたね。

今月を耐えれば、春の兆しが見えてくるといった感じですかね。

早く暖かくなってほしいものです!

さて先日、新たに展示車が加わりました!

【ホンダ 平成17年 ステップワゴン(RG1) G-LSパッケージ ムーンライズメタリック】です!

宇都宮ナンバー管轄であれば、「お支払総額45万円」のお買得車です!

20180206(01).jpg

走行距離は11.0万キロと距離は走ってはいますが、好調のステップワゴンです!

試乗しましたが、快調の一言。まだまだ元気に走りますね!

ですが、当店では2年間走行無制限保証を付帯しての販売ですので、ご安心下さい!

外装は、コーティング施工で色艶共に良好の状態。

ボディカーラーの「ムーンライズメタリック」はとてもクールな感じですね。

20180206(02).jpg

20180206(03).jpg

内装は使用感もあまりなく、とてもキレイな状態。

また、フロアはフローリング使用となっています!

まるでリビングにいるような室内空間です!

装備は、純正HDDインターナビ・DVD再生・キーレス・両側パワースライドドア・バックカメラ・HID&フォグ・純正16AW・ET・禁煙車等々。

20180206(04).jpg

ラゲッジスペースは広くて便利ですね。

2列目、3列目のシートアレンジで、さらに広さを確保できます!

気になる燃費ですが、カタログ上、10モード/10・15モード燃費12.2km/リットルです!

是非参考にしてみて下さい!



ホンダ ステップワゴン 2005年5月(平成17年5月) 発売モデル

徹底した低床・低重心化によって扱いやすい5ナンバーボディサイズとゆとりの室内空間、セダン感覚の走行性能と乗り心地の実現に加え、乗用ミニバン初のフローリングフロアなど新たな価値を提案する新型ステップワゴン。

「使って、過ごして、走って楽しいFUN-derful Mover(ファンダフル・ムーバー)」をコンセプトに開発された。従来同等の室内高を保ったまま60mmの低床化、40mmの低重心化を達成。さらに75mmの低全高化、全長の45mm短縮などを図った。

エンジンは直列4気筒DOHC i-VTECの2.4Lと2Lの2種。グレードは、2.4Lが「24Z」、2Lが上級「G」と標準「B」。

Gグレードには、パワースライドドアやセキュリティアラーム、運転席シートハイトアジャスターなど快適装備の「Lパッケージ」、フロント&リアロアスカート類エアロ装着、ディスチャージヘッドライト<HID>、フォグライトなどスポーティなエクステリアの「Sパッケージ」、それら両パッケージを備えた「LSパッケージ」の3種のパッケージバリエーションも用意。

その他、スイッチひとつで回転から昇降までをフル電動で行えるシートを採用した「サイドリフトアップシート車」と「助手席リフトアップシート車」を設定。

サイドリフトアップシート車は型式認定を取得しており、グリーン税制の優遇措置を受けることが可能。

3列目の乗り降りもスムーズな、大開口の両側スライドドアを採用し、ラクに乗り降りできる390mmの2列目床面地上高を実現。

インストルメントパネルは、薄くワイドなデジタルメーターを、それに左右に直線的に広がる水平基調デザインを採用した。





最近の記事


TOP
TOP