【トヨタ 平成25年 スペイド 1.5X ダークパープル】入庫です!

お疲れ様です。

日々、展示車が続々と入庫しています!

暑さに負けず、頑張らなきゃデス!!

本日【トヨタ 平成25年 スペイド 1.5X ダークパープル】が展示となりました!

70004025633018051800100.jpg

走行距離は7.9万キロ程度。

試乗しましたが機関も問題なく好調の1台です!

宇都宮ナンバー管轄であれば、「車検2年付きお支払総額65万円」のお買い得車です!

外装は当店のコーティングで色艶共に良好の状態!

ボディカラーのダークパープルが映えますね!

20180527(02).jpg

内装もクリーニング済みで、とてもキレイな状態となっています。

装備は、純正SDナビ・地デジTV・バックカメラ・パワースライドドア・スマートキー&プッシュスタート・ETC等々。

20180527(01).jpg

ラゲッジスペースはコンパクトサイズのハイトワゴンですので、十分な広さです!

後部座席のシートアレンジで、さらに広さを確保できます!

気になる燃費ですが「カタログ上、JC08モード燃費 19.0km/リットル」です!

是非、参考にしてみて下さい!

トヨタ スペイド 2012年7月(平成24年7月) 発売モデル

助手席側に、大開口ワイヤレス電動スライドドアを持つハイトワゴン、トヨタスペイド(SPADE)。

車名の「スペイド(SPADE)」は、「Space(空間)」と「Wide(広い) 」を組み合わせた造語とし、トランプのスペードが持つクールなイメージを付与。エンジンは、1.5L 直列4気筒DOHC(109馬力)と1.3L 直列4気筒DOHC(95馬力)を搭載し、トランスミッションは自動無段変速機(Super CVT-i)を組み合わせる。駆動方式は、前輪駆動方式と4輪駆動方式を用意する。

スペイドの特徴とする大開口電動ワイヤレススライドドアは、開口高1250mm、開口幅1020mm。そしてフラットなフロアの地上高は300mm。

また、ボディサイズは、2WD車で3995×1695×1690mm(全長×全幅×全高)となる。

ラインアップは、1.3Lモデル、1.5Lモデルを用意した「X」、前席がベンチシートの「Y」、前席がセパレートシートの「F」、本革ステアリングとオートエアコンを備えた「G」、装備を厳選した「V」を設定。

装備では、ショッピングバッグなどを掛けるフックや、小物の収納に便利な運転席前のアッパートレイなど、毎日使うことを考えて、運転席から手の届くところにアイディアいっぱいの収納スペースを充実。

また、カラー、シートタイプ、装備を組み合わせ自由とすることで、ニーズに応じた賢い仕様選択が可能となる。

環境仕様では、アイドリングストップ機能(Toyota Stop & Start System)をオプション設定(1.5L 2WD車)し、1.5L 2WDアイドリングストップ機能付車はJC08モード走行燃費20.6km/L[CO2排出量:113g/km]を実現した。(1.3L 2WD車の「X」は標準装備)




最近の記事


TOP
TOP