【VWニュービートル(9CBFS) EZ 2008年 カンパネーラホワイト】入庫です!

お疲れ様です。

日々夕立の宇都宮地方。本日も雷雨とともにやってきました。

せっかく洗車をしたのに。。。。。。

天気には勝てませんね。。。。。

さて、先日【VWニュービートル(9CBFS) EZ 2008年 カンパネーラホワイト】が入庫しました!

独特なスタイルが人気の1台ですね!

70004025633018070200100.jpg

走行距離は5.1万キロ程度。

試乗しましたが好調のニュービートルです!

宇都宮ナンバー管轄であれば、「お支払総額65万円」のお買い得車です!

20180710(01).jpg

外装は当店のコーティングで、色艶共に最良の状態。

ボディカラーが映えてますね!

20180710(02).jpg

内装は、もともと禁煙車でキレイな状態でも入庫でしたが、

当店のクリーニングで更にとてもキレイな状態となっています!

装備はベーシックな装備です。キーレス・純正CD・サイドエアバック・ウィンカーミラー等々。

気になる燃費ですが、カタログ上「10モード/10・15モード燃費 11.6km/リットル」です。

是非、参考にしてみて下さい!

フォルクスワーゲン ニュービートル 2008年1月(平成20年1月) 発売モデル

円をモチーフとした個性的なデザインとする、「ニュービートル」(セダン)、「ニュービートルカブリオレ」。

搭載エンジンは、2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動。

トランスミッションは、レギュラーモデルとなるセダンが4速AT、カブリオレがティプトロニック付6速ATを搭載する。

バリエーションは、セダンとカブリオレを合わせて全5グレード。

標準仕様と、上級仕様の「LZ」、セダンタイプのみ1.6L(102馬力)搭載の「EZ」を用意する。

LZは、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした仕様とする。LZのみは左右ハンドルが選べる。

2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。

原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。




最近の記事


TOP
TOP