【スズキ 平成22年 スイフト XGエアロ ブラック】入庫です!

本日は快晴の宇都宮地方。

しかし、寒さは相変わらずです。。。。。風もそこそこあるし。。。。。

2月中旬。冬ももう少しで終わり。そこまでの辛抱ですね。

さて、続々と展示車が入庫中です!!

本日は【スズキ 平成22年 スイフト XGエアロ ブラック】が展示となりました!!

20170212(01).jpg

走行が3万キロ弱の調子の良い、ワンオーナーのスイフトです!

試乗しましたが、快調でしたね!!

しかし、中古車ではありますので、当店では今年から、国産車に限り1年間走行無制限保証をお付けして

販売しておりますので、ご安心ください。

個人的な話ですが、以前、プライベートで行った沖縄旅行。

レンタカーがスイフトでした。

運転しやすいし、長距離運転でも、あまり疲れない。

とても快調で、「スイフトも良いな!」と思ったことを思い出しました!

スミマセン、プライベートな話でした。。。。。

20170212(02).jpg

20170212(03).jpg

内装はクリーニングを施工し、とてもキレイな状態。

外装も仕上げ&コーティング施工で、良い色艶が出ています!!

程度良好のスイフトですね!!!

装備は、純正エアロ&純正15インチAW・スマートキー・社外HDDナビ・フルセグTV・DVD再生可(走行中OK)・ETC・フォグ・本革巻きステアリング等々。

20170212(04).jpg

ラゲッジスペースは思った以上に広めのスペース。

後部座席を倒すとフルフラットになります!

さらに、底には隠れた収納スペース。便利ですね!!

気に名ある燃費ですが、カタログ上、10モード/10・15モード燃費で21.0km/リットルです。

是非、参考にしてみて下さい!

スズキ スイフト 2009年5月(平成21年5月) 発売モデル

スズキのコンパクトカー、スイフト(SWIFT)。

パワーユニットは、1.2L(90馬力)と、それに1.3L(91馬力)と1.5L(110馬力)、そしてスポーツユニット1.6L(125馬力)の、全て直列4気筒DOHC VVT(可変バルブタイミング)エンジンを搭載。

ミッションは、スポーティなゲート式4速AT、ショートストロークな5速マニュアル、動力の伝達効率に優れたゲート式CVT(自動無段変速機)を組み合わせ設定する。

今回の一部改良では、標準グレード「XG」/「XG Lパッケージ」/「XG エアロ」、上質グレード「STYLE(スタイル)」に設定される1.2Lの2WD車に搭載されているCVTの制御が見直されている。

その結果、燃費を従来の20.5km/Lから21.0km/Lに向上させて「平成22年度燃費基準+15%」を達成。

また、「XG」/「XG Lパッケージ」ではシートとドアトリム表皮(「XG エアロ」はシート表皮のみ)を変更したほか、アルミホイール(15インチ、16インチ)のデザインの変更を行うなど、質感を向上させた。

その他、1.6L搭載「スポーツ」、スタンダードな「XE」は継続してラインアップされている。






最近の記事


TOP
TOP