【フォルクスワーゲン 平成22年(2010年) VWポロ TSiコンフォートライン】入庫です!

お疲れ様です。

本日は、長男の小学校卒業式。

出席してきました!子供たちの成長をみて、感動しました!!

感慨深いものがありますね。

来月は中学校入学式。

行事が続きますが、親父も頑張らなきゃです!!

さて、先日、また新たに展示車が入庫しました!

【フォルクスワーゲン 平成22年(2010年) VWポロ TSiコンフォートライン ディープブラックパールエフェクト】です!

20170316(01).jpg

走行は1.6万キロと、少走行の良質車です!

試乗しましたが、機関も好調。

20170316(02).jpg
20170316(03).jpg

内外装もとてもキレイな状態で程度抜群のVWポロですね!

勿論、当店にて内装クリーニング、外装コーティング施工済み。

キズも殆どなく、使用感も殆どない、自信を持ってオススメする1台です!

装備は、キーレス2個・純正オーディオ(CD)・横滑り防止機能・カーテンエアバック・ヒーテッドドアミラー等々。

20170316(04).jpg

ラゲッジスペースは、けっこう広めのスペース。

トノカバーを外せば、高さも確保できます!

そして、後部座席を倒せば、さらに広さを確保!

コンパクト車ではありますが、十分な広さです。

気になる燃費ですが、10モード/10・15モード燃費20.0km/リットルです。

輸入車も低燃費志向で、経済的なVWポロですね。

是非、参考にしてみて下さい!



フォルクスワーゲン ポロ 2010年6月(平成22年6月) 発売モデル

フォルクスワーゲンの5代目エントリーモデルポロ(POLO)。

従来の1.4L 直列4気筒DOHCエンジン(85馬力)に加えて、今回、ポロとして初めて低燃費と高い動力性能を併せ持つ新開発の1.2L TSIシングルチャージャーエンジンを採用。

1.8Lエンジンに相当する動力性能を獲得し、従来のコンフォートラインは「TSI Comfortline(コンフォートライン)」に、さらに上級グレードとなる「TSI Highline(ハイライン)」、それにSUVテイストのスタイリングをもつ「Cross Polo(クロスポロ)」を追加する。

「TSIコンフォートライン」は、最高出力105馬力(従来比+20馬力)最大トルクが175Nm(従来比+43Nm)と大幅に強化され、燃費は17.0km/Lから20.0km/Lへと向上した。

上級グレード「TSIハイライン」は、15インチアルミホイール、フロントフォグランプ、クロームトリムを装備。

また、フルオートエアコン、センターアームレスト、レザーステアリング等を装備する。

その他、フロントスポーツシート、車両後部の障害物を検知するパークディスタンスコントロール(リヤ)を採用。

「クロスポロ」は、高められた車高(最低地上高は+15mm)やシルバールーフレールなど専用エクステリア、ボディカラーとのコンビネーションが図られたアクティブなイメージの専用インテリア、精悍な17インチ大径アルミホイールを標準装備し、機能性の高さにアクティブな遊び心をクロスオーバーさせたモデルとなる。右ハンドルのみ。





最近の記事


TOP
TOP