【平成21年 トヨタ シエンタ 1.5G グレーメタリック】入庫です!

お疲れ様です。

9月ももうすぐ後半戦に入りましたが、相変わらず販売&ご納車・展示車入庫と慌ただしい日が続いております。

最近は涼しくなってきたので、仕事もはかどりますね!!

さて先日、【平成21年 トヨタ シエンタ 1.5G グレーメタリック】が展示となりました!!
70004025633018091600100.jpg

走行は5.9万キロ程度。

試乗しましたが、調子が良いシエンタですね!

20180920(01).jpg

外装は当店のコーティング施工で、色艶とも最良の状態。

グレーメタリックの深い色が、最良の状態で輝いています!!

20180920(02).jpg

内装もクリーニング&シート洗浄で、とてもキレイな状態で快適な室内空間となっています!!

装備も充実!

純正SDナビ・ワンセグTV・DVD再生可・バックカメラ・スマートキー・社外エンジンスターター・両側オートスライドドア・HID・禁煙車・ウィンカーミラー・コーナーセンサー等々。

気になる燃費ですが、カタログ上「10モード/10・15モード燃費18.6km/リットル」です!

是非、参考にして見て下さい!

トヨタ シエンタ 2006年5月(平成18年5月) 発売モデル

トヨタシエンタは、コンパクトな5ナンバーサイズに7人乗り、両側スライドドアを持つミニバン。

排気量は1500ccのみ、FF(110馬力)とVフレックスフルタイム4WD(105馬力)の設定。

オーディオ隣のインパネシフト式CVT(FF)/4速AT(4WD)との組み合わせとなる。

今回のマイナーチェンジでは、フロントのバンパー、グリル、ヘッドランプ、リヤコンビネーションランプ、ホイールキャップなどの意匠を変更し、新外板色2色を設定したほか、サイドターンランプ付のドアミラーを全車に標準装備するなど、外観を一段とスタイリッシュにしている。

さらに、肌にやさしいフレシール加工を施したシート表皮を全車に採用し、室内の快適さを一層向上させている。グレードは上級「G」と標準「X」の2タイプ。

Xに専用エアロパーツを装備した「S EDITION(エディション)」を新設定した。

フラットフロアに2-3-2のシート配列。

2列目シートバックが前方へ、シートクッションが持ち上がり、乗り降りが楽になるウォークインモードを備える。

安全装備として、タイヤがロックするのを防ぎ操舵性を確保するABS、ブレーキをかける力を前後・左右輪に、適切に配分するEBD、緊急ブレーキを補助するブレーキアシストなどを搭載する。

トヨタカローラ店専売車種となった。








最近の記事


TOP
TOP