日光二荒山神社からの大猷院


みなさん、こんにちは(^^)クロちゃんこと黒沢です。

日光二荒山神社を後にして

大猷院へ移動

たいゆういん 国宝

 大猷院とは徳川三代将軍「家光公」の廟所(びょうしょ)(廟所=墓所)で、世界遺産にある境内では、登録された22件の国宝・重要文化財が建ており、315基の灯籠(とうろう)も印象的です。
 祖父である「家康公」(東照宮)を凌いではならないという遺言により、金と黒を使用し重厚で落ち着いた造りになっています。
 入口の「仁王門」から「拝殿、本殿」までの道のりは、天上界に昇って行くような印象を受けます。

クロちゃんの画像・・・申し訳ございません(-_-;)・・・

歩きすぎて・・・お疲れの様子(>_<)

大猷院・・・クロちゃん・実は初めて入りました(^^)

すっごく良かったですよ(^^)

クロちゃん・・・大猷院を背に・・ポーズ(>_<)

こちらには以前、半年待ち!?の破魔矢・・・龍神破魔矢を購入することができました(^^)

龍神破魔矢(りゅうじんはまや)

破魔矢発祥の【烏摩勒伽(うまろきゃ)】様が持つ矢をかたどった物。
昇り龍が彫刻してあり、御一生まつれる破魔矢です。
悪いものを祓(はら)い、願い事を叶える力があると言われております。

ご覧頂いた皆様もありがとうございます。

クルマのなんでも相談所 ジャストオートのクロちゃんにお気軽にご相談ください。

最近の記事


TOP
TOP